女を落とすlineを知ろう!コツはベラベラ話さないこと

女性とのラインが続かない。
何を話したらいいのか分からない。

 

そんなことで悩んでいませんか?
会話が続かず焦って自分のことばかり
話してしまうと嫌われるかもしれませんよ。

 

 

そうならないためにも、
女子と男子の脳の違いを理解して
女を落とすline術を身につけましょう!

 

 

あなたの話はしなくても良い

男子の脳は、「会話は問題を解決するために
するものだ」という思考回路があります。

 

一方、女子の脳は
「会話はコミュニケーション」
位置付けられています。

 

だから、それを知っているモテ男は
自分のことを語らず、女子に喋りたいだけ
喋らせるのです。
すると女子は話を聞いてくれた男のことを
信頼し、自分のことを分かってくれたと
錯覚して惚れてしまうんです。

 

 

逆に、モテない男は自分語りや過去の栄光を
延々と話し続け、女子に喋るヒマを与えません。
きっと女子は「興味ないわぁ〜」と
思っていることでしょう。

 

※この記事では、ラインのやり取りを
「話す・喋る」と表現しています。

 

 

 

女子は理論に興味がない

例えば、女子が
「今日は雨だね〜。なんで雨なんだろ?」
と話しかけてきたとします。

 

モテない男は、
その男子的な脳をフル回転させ
「たぶん、南の方で暖かい気候によって
水蒸気がたくさん発生して雲になった。
それが日本に来たことで雨が降ったんだね。」
と理論的に解説して問題解決を図るでしょう。

 

でも、雲のでき方とか雨がなぜ降るのか。
そんなこと、女子は一切興味がありません。

 

 

 

反対に、モテる男は
「なんで雨なんだろ〜?」と聞かれたら
「なんでだろうね?雨が嫌いなの?」と
聞き返して、会話を広げようとします

 

すると、
「雨って悲しい気分になるんだよね」
などと女子は自分の感情を語り始めます。

 

モテる男は、自分を語らないんです。
女子の気持ちを吐き出させようと
会話を振ることに専念します。

 

 

興味がなくても女子の話を聞こう

正直、その話に興味がなくても
聞いてあげましょう。
女子は話したがりなんです。

 

特にラインであれば、直接顔が
見えないので興味がない顔を
見られることもありません。

 

でも、その子を落とすために
話に興味があるフリをして
話を広げましょう。
聞いてあげましょう。

 

話が終わる頃には
この人は私のことを理解してくれる男
としての立場が確立されている
ことでしょう。

 

これを繰り返して信頼を得ると
心から悩んでいることを話してくれます。

 

bsBIS151026013688

 

 

悩み相談はチャンス!

女子が悩みを相談してくれたら
恋愛のチャンスです。

 

でも、解決しようとはしないように!
あくまでも、女子は話を聞いてほしいんです。

 

すべて話を聞いてあげた後に
背中を押してあげたり、
励ましてあげたり、
彼女の気持ちに寄り添う言葉を
かけてあげましょう。

 

女子の立場からすると、
自分の悩みまで打ち明けてしまった、
悩みを全部聞いてくれる、
アドバイスもしてくれる、、、
私、この人を信頼してる、、、

 

私、この人のこと好きなのかもしれない。

 

 

 

嘘みたいでしょ?
でも本当です。

 

これだけで付き合えるわけではないですが
本当に心の距離が縮まります。
付き合うまでの時間も短縮できます。

 

どうしても、会話が続かないと
自分のことを語ってしまいがちですが
グッと我慢して、女子の気持ちを
引き出すことを心がけましょうね!

 

 

次のページは
モテる男がデート後に
必ずやってるマメなlineの一言

本当にモテたいと思っていますか?思っているだけで行動しないなら結局好きな女の子でオナニーしてるだけの人生ですよ。モテたいなら金剛筋シャツを買うべき理由を読んでヤレる肉体を手に入れましょう。マジで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください