【間違ってない?】モテる男がしない女性へのアプローチ方法

前回の記事では、モテる男の
特徴についてご紹介しました。

 

モテる男に共通するものは
「自分のアピールが上手い」ということ。

わからない方は、まずこちらの記事から
読んでね!
モテる男は自分の売り込みが上手なことを理解してる?

 

今回は、自分の売り込み方を知らないと
女性に対して逆効果になってしまうよ!
ということについてご紹介します。

 

 

商品の紹介の仕方は逆効果!

例えば、あなたが洋服を買いに行った時。
そこに店員さんがフラッとやってきて
「このジャケット良いでしょ。1万円です。」
とだけ言ってきたら、どう思います?

 

このジャケット買いますか?

 

 

絶対買いませんよね!?

 

だって、ジャケットのことも知りませんし
特徴も、暖かいのか、他の服と合うのか、
なんで1万円もするのか、
何も知らないんですから当然買いません。

 

この店員さんは商品の紹介というものを
全然理解してませんよね。

 

でも、
あなたも今まで女性に同じことを
していたのかもしれませんよ…

 

bsSEP_271415071204

 

 

こんなことしてませんか?

今まで好きになった女性に対して
いきなりデートに誘ったことはありませんか?

 

いきなり、「好きです、付き合ってください!」
と告白した経験はありませんか?

 

もし、心当たりがあるなら
最後までこの記事を読みましょう、マジで。

 

 

自分がジャケットだったら?

先ほどの店員さんは、なんの前振りもなく
「このジャケットいかがですか?」と
勧めてきましたよね?

 

いかがですかも何も、返す言葉がないよね。
店員さんに「大丈夫ですー」と愛想笑いを
浮かべて店を出るだろう。

 

女性にとっても同じです。
いきなり、僕どうですか?と言っても
「大丈夫ですー」で去ってしまうでしょう。

 

 

女性は、あなたと付き合うと
どんな良いことがあるのかも
わからないまま告白されても
「付き合おう」なんて思わないし
自分の心や体を絶対にあなたに
許そうとは思わない。

 

 

でも、
男だったら一回はやっちゃんですよね。
この手の失敗。

 

もう二度と同じ過ちは避けましょうね!

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-ikebukuro-seibu120140921143908-thumb-1000xauto-17799

 

 

 

「弱み」をさらけ出しすぎてませんか?

また店員さんの話に戻ります。
以前の記事でも話しましたが、
あなたを売り込むのはあなた自身です。

 

ここでは、
ジャケットが「あなた」ですし
店員さんも「あなた」です。

 

店員さんが商品の紹介を間違ってしまうと
「あなた」を買う女性は現れない。

 

 

そのためにも、女性が商品に興味を
持ってもらえるようにアピールしなくては
いけません。

 

残念ながら、持って生まれた商品の
見た目や性能を上げるのは難しい。

 

ですが、店員さんの技術を向上させ
売り込むテクニックを磨くのは
可能なんです。

 

モテる男は店員さんの技術が
半端なく高いんです。

 

 

 

多少「あなた」を盛ることも重要

嘘はいけませんが、
多少あなたをよく見せたり
いい男を演じることは
モテるために必要なことと
割り切ろう。

 

女性は自分の売り込みが上手い。
プリクラや自撮りで自分がどう映れば
自分を盛れるのか、可愛く見えるのか、を
熟知している。

 

すると、男はまんまとその商品を
手に取ってしまうのだ!
(男ってバカだよねw)

 

それを絶対やっちゃいけないことだ、と
言うことはできないでしょ?

 

bsCON_jidori15101120

 

でも、
女性も同じことをやっているんだから、
男子も多少自分を盛ることくらい良いんです。

 

良いんです!!

 

 

モテない男性は弱みを最初に言っちゃう

ここまで記事を読んだ方は
いきなり商品のデメリットを
紹介することはないでしょう。

 

でも、今までのあなたや
モテない男性はやっちゃってるんです。

 

いきなり、「僕モテなくて困ってます」
「誰とも付き合ったことがないんですよ」
最初に商品の弱みを暴露しちゃうんです。

 

これは、「自分は大した商品じゃないよ」
と言っていることと同じです。

 

もちろん、
なんでも話せる関係になりたいし…
隠し事はしたくないし…
っていう気持ちも分かりますよ?

 

でも、今言うことじゃない!

 

 

こうやって商品を紹介しよう

悪い商品(あなた)紹介は
「このジャケットは、流行ってないんです」
といきなりお客さんに伝えるようなもの。

 

でも、
売れっ子の店員さん(モテる男)は
「このジャケットは生地が超イイんです」
最初に良い部分をアピールします。

 

まず、商品を手に取ってもらう
努力をしているんです。

 

そして、機が熟したところで
「すごくあなたにお似合いですよ」
「このジャケットはあなたを幸せにするよ」

 

と女性を落とすんです。

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_dakiyoseru15182330-thumb-1000xauto-18342

 

まずは、
商品に興味を持ってもらって
そこからが恋愛の駆け引きの
始まりです。

 

商品を紹介するためには
その商品のことを十分に知っておく
必要があります!

 

商品のことを知らないと
オススメのしようがありません。

 

あなたが、「モテる男」になりたいなら
まずは自分を知ることから始めよう。

 

 

隠し事をしたくない、
なんでも言い合える関係にしたい、
ならば商品のことを好きになって
もらってからでも遅くないよ!

 

 

モテる男子はこんなこともやってる

 

 

本当にモテたいと思っていますか?思っているだけで行動しないなら結局好きな女の子でオナニーしてるだけの人生ですよ。モテたいなら金剛筋シャツを買うべき理由を読んでヤレる肉体を手に入れましょう。マジで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください